スタッフブログ

【現場レポート】ホワイトスタイル住宅の窓とサイディング【分譲住宅】

2021/11/30(火) 現場レポート

こんにちは。WAKOの安江です!

こちらは、現在建設中の分譲住宅の様子です。

組子付き片上げ下げ窓

切妻屋根付き片上げ下げ窓が可愛らしい印象のお家ですね♪

外壁には外壁用透湿防水シートであるタイベックが貼られています。

これにより、水が万が一外壁内に入り込んだ際、建物内への侵入を防いで構造躯体を守る役割をしてくれます!

 

後日現場を訪れると、サイディングが貼られていました。

ホワイトスタイル住宅

グレーのレンガ調のサイディングがアクセントとなっていて素敵ですね♪

緑色のマスキングテープは、コーキング打ちをするための養生として貼られています。

今後、写真の 〇 の部分に、壁飾りである妻飾りが付き、玄関ドアと屋根が緑色のホワイトスタイルのお家となる予定です!

 

こちらは、室内から見た組子付き片上げ下げ窓の様子です。

組子付き片上げ下げ窓

片上げ下げ窓とは、2枚のガラスが上下に並んでおり、下側のガラスのみが開閉する窓のことをいいます。

また、子付き窓にすることで、デザイン性がありおしゃれな雰囲気を演出してくれます。

見た目が可愛いだけでなくアンティーク感もあり、お部屋のアクセントにもなりますね♪

 

開閉した様子がこちらです。

組子付き片上げ下げ窓

白を基調としたフレンチな空間であるホワイトスタイルの内装に合わせ、内側の窓はホワイトで統一されています!

 

今後、完成後の様子も載せていきますのでお楽しみに♪

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

記事一覧|2021年11月

ページトップへ