スタッフブログ

安城市O様邸 「思い描いた夢が現実に!好きを追求した塗り壁の家」

こんにちは!和光地所のWeb担当 畔栁です。

今回はお施主様インタビュー!安城市O様邸をご紹介させていただきます★

O様ダイニング

O様ご家族*ご夫婦・お子様の4人暮らし。

Q.家づくりを考え始めたきっかけは何ですか?

「今までは社宅に住んでいたのですが、子どもが自由気ままに走り回れる一軒家がほしいなと思いました。社宅は住める期限も決まっていて、一生居られないこともあったので。子どもが小学校に上がる前までには家を建てたいなと思っていました。」

社宅にお住まいだったO様。アレンジなどするには制限のある社宅では、インテリア等にこだわりもなかったそうです。好きなようにできる自分の家!となったら、とことんこだわりたい!ということで、O様は「生活しているだけでテンションが上がる家」を目指して家づくりをスタートされました。

 

LDK

Q.和光地所にご依頼頂いた決め手は何ですか?

「家づくりを検討しているうちに、落ち着いた環境でのんびりゆったり暮らせるほうがいいなと思うようになりました。他社でも見ましたがなかなかいい土地がなくて。」

「標準仕様でいろんなメーカーの商品から選べますが、和光さんはビルのショールームに行けば実物が見られるのもよかったですね。リニューアル前にも来ましたが、改めて来たら大改造されていましたね。そこでちょうど雰囲気のいい土地に出会ったのが決め手です。」

 

O様が思い描いた「塗り壁の家」が現実に

外観(仮)

塗り壁仕上げのファザード面と、凹凸のある外観。シンプルな造形ながら、圧倒的な存在感を放っています。

「こんなお家が建てたいです!」と理想の外観を絵に描いてきて下さったご主人様。

「設計の石川さんがその通りに現実にしてくれたんです。私たちの理想が実際の建物として現れて感動しましたこだわって考えた、愛着のある家なので本物になって嬉しいです。」

 

外観

「塗り壁を使ったシンプルな外観と門柱なので、植栽や芝生を植えたり、すこし色のあるグリ石を積みました。全体を見た時にシンプルすぎず、立体感を奥行き感がある様にしました。設計士さんが考えて下さった、斜め階段もとてもデザイン的でお気に入りです。」

正面のFix窓は外観のアクセントになっています。

「採光を取る規定があり、大きな窓が必要ということでつけたのですが、結果的にいいアクセントになり気に入っています。」

 

画像

植栽を選ばれた際のポイントをお伺いしました。

「1本はアオダモ。季節を感じられる落葉樹が1本は欲しかった事、育ちが遅く手入れが少なくて済む事です。

もう1本はユーカリポポラス。葉や木の形がデザイン的に好みな事、切った葉をドライにしたりインテリアでも楽しめる事です。」

画像

「自分達が好みだと思う外観、外構にはグリ石が使われている事が多かったので、マイホームを建てたら必ず取り入れたいと思っていました。」

積み方等の参考のために、実際にグリ石を積んだりしているカフェなどへ足を運ばれたそうです。

 

隅々まで好きを追求したLDK

リビング

大きな掃き出し窓、TV背面のFix窓から光が差し込む明るいLDK。対面キッチンから見渡せる空間は開放感たっぷり。

リビング

TV背面にはセメント本来の質感を生かした内装ボード「SOLIDO」

「無機質な中にも素材の表情が見えているのがいいなと思いました。規則正しくかっちり配置するのでなく、少しずらして貼ってもらいました。一枚一枚違った顔があって、自然の風合いが出てお気に入りです。」と奥様。

 

ダイニング

3つ並んだペンダントライトがおしゃれなダイニング。お気に入りのインテリアに囲まれて、毎日の食卓が素敵に感じられそうです♪

ライト

きめ細かなチェリー材の木目を表現したフロア材。温かいブラウンが、ぬくもりのある木のインテリアにぴったり。

 

キッチン

システムキッチンはクリナップの「ステディア」。マットな質感の「スエードチャコール」はLDKの雰囲気にぴったり。天板・シンクは傷や熱に強いステンレス製で耐久性にも優れています。

冷蔵庫スペース

キッチン横スペースの半分はパントリー、もう半分を冷蔵庫置き場に生活感が出ないように、冷蔵庫を見えない場所に配置されるそうです。

対面キッチン

対面キッチンからご家族の顔が見えるダイニング♪お子様へも目が届きやすく安心です。

ペンダントライト

食堂、トイレ、洋室の照明はO様にお持ち込み頂いたものを使用しています。O様の好きが隅々まで追求されたお住まいです。

リビング

LDK壁面には奥行きのある便利なリビング収納。

玄関へ繋がる扉はストライプ柄のデザインの「モールガラス」がおしゃれ。アンティーク家具やモダンな食器棚等に利用されるガラスです。

スイッチ

1FのスイッチはPanasonic「SO-STYLE COMBI」

シンプルでスタイリッシュなデザイン。

「スイッチ一つにしても、好きのポイントを詰め込みたくて選びました。クロスやタイルに合うと思いますよ!と、設計の石川さんがおすすめしてくれました。」

 

家族で共有できる♪便利なファミリーロッカー

洗面~台所

台所~洗面脱衣室横には家族の荷物をまとめて収納できる「ファミリーロッカー」

ファミリーロッカー

お子様のランドセルや保育園のカバン、ご家族のコートなど、2Fに持っていかなくてもすぐに置けて便利です。

 

こだわり抜いたプライベート空間

画像

フロアやクロスのシックな色使いとマットな質感がかっこいい、1Fのトイレ。

2Fヘキサゴントイレ

可愛らしい模様のタイルが目を引く、2Fのトイレ。

「2Fは私たち家族しか使わないし、遊んでみよう!ということで可愛いヘキサゴンタイル調のフロアに挑戦してみました。」

子供部屋

淡いブルーグリーンのクロスがさわやかなお子様部屋。

お子様部屋クローゼット

お子様部屋は、将来大きくなった頃には2部屋に分けることもできます。

寝室

少し天井高を低くした寝室は、よりリラックスできる空間に。室内側の窓枠の色は場所やクロスの色に合わせてブラックをチョイス。壁にはカウンター造作もあって便利。

ウォークイン中

広々としたウォークインクローゼット。シックなカラーで寝室の雰囲気にもぴったりなアクセントクロス。

 

Q.和光地所での家づくりはいかがでしたか?

「とっても楽しみながら家づくりができたので、終わってしまうのがさみしいです

もちろん、住むのも楽しみなんですけどね。工事が進んで、毎日家が出来上がっていくのを見るのはワクワクしました。」

 

Q.打合せ時のエピソードはございますか?

「大手のハウスメーカーだと打ち合わせの回数6回まで!とかあるじゃないですか。それがなくて、ゆっくり穏やかに打ち合わせが進められたのがよかったです。一回持って帰ってじっくり考えることもでき、私たちのペースに合わせてくれたのがよかったです。急いで決めた!というところは全くないですね。後悔のないようにとことん悩んで決めました

気になる点や不安はその都度、石川さんに聞けば間違いないな、と思い頼れる設計士さんでした。私たちは初めに、家づくりの要望を書き出した紙を渡していたんですね。それもあって、明確にイメージの共有ができていたのだと思います。Oさんが好きそうだと思うからどうですか?という感じで、私たちの好み・要望に寄り添った提案をしてくれました。

いいですね、というだけでなくデメリットも教えてくれました。私たちがやりたいことに対して、メリット・デメリットを伝えてくれたので、納得した上で選択ができました。」

 

O様の家づくりへの真っすぐな熱い想いを聞かせて頂きました。目を引く外観から、どこをとってもこだわり抜かれた内装まで、O様のセンスが光る素敵なお住まいです。

O様、お忙しい中インタビューにご協力いただきまして誠にありがとうございました。

 

\フォトギャラリー公開中♪/

施工例

記事一覧|2021年5月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ