スタッフブログ

お施主様インタビュー★安城市Y様邸「間接照明がドラマチックに演出。在宅のお仕事も快適な家」

こんにちは!和光地所のWeb担当 畔栁です♪^^

今回は、和光地所のお施主様 安城市Y様邸のご紹介です★

 

Y様ご家族・ご夫婦2人暮らしです。

 

Q.家づくりを考え始めたきっかけは何ですか?

「家を建てることは、主人の夢。結婚する前からよく話していました。

二人ともお金もたまってきた事が、結婚前からの夢を叶えるきっかけになりました。」

Q.和光地所にご依頼いただいた決め手は何ですか?

「敷地も広く、四角形の土地で、希望の環境とピッタリ一致しました。」

「和光地所のホームページを見ていて、LIKE STYLEのコンセプトが気に入りました。

中でもモダンスタイルの写真が目に留まりましたね。憧れのL型の家も実現できると思ったのが決め手です。」

Q.お家のこだわりのポイント、最もお気に入りの場所はどこですか?

「リビングの吹き抜け。随所に配置した間接照明です。

照明で昼と夜の顔が変わって、違った雰囲気を楽しめます。」

      

リビングの吹き抜けと高天井で開放的な空間。アクセントの化粧梁は、見上げた時の天井高をより高く感じさせてくれます。

      

キッチン~ダイニングを直線的に演出するコーブ照明(※1)。

まるでショールームのように素敵なキッチンで、惚れ惚れとしてしまいますね。

 

※1 コーブ照明…間接照明の手法の1つ。折り上げ天井の内部に照明を設置して、天井を照らし、間接光によりお部屋の明かりを確保する方法です。

室内空間にやわらかく優しい雰囲気を演出します。天井全体が照明なので、天井が高く見え空間を広く感じられます。

優しい光にはリラックス効果も期待でき、雰囲気のあるレストラン等でも採用されています。

3本の化粧柱は、リビング空間のさりげない間仕切りに。

 

玄関框部にも間接照明が!

階段踏板に仕込まれた明かりは、安全性上質な空間演出を両立しています。

2階への期待感が膨らみ、思わず駆け上がりたくなりますね♪

 

大きなFix窓(※2)×ピンクのバーチカルブラインドで、視線が外に開けた爽やかな玄関。

洗練された空間演出に、扉を開けた瞬間うっとりしてしまいそうです(*’ω’*)☆彡

 

※2 Fix窓…開閉することができないよう固定された窓。別名:はめ殺し窓とも呼ばれます。

大きな窓や、採光のための高い位置にある窓が実現できます。

細長い窓や丸い窓などデザイン性の高いFix窓は、インテリア感覚でも取り入れられます。

 

階段壁面には額縁を回したアクセントクロス。

まるでタペストリーのような演出。細部にまでY様のセンスが光ります^^☆彡

「2階にあるワークスペースは、窓を広くとっているので昼間は電気を付けなくても明るい環境です。

以前は封鎖された部屋で閉じこもっている感じがしましたが、仕事がしやすくなりました。」

県外の会社にお勤めの奥様は、長きにわたり在宅でお仕事をされているそうです。

基本的にはご自宅でテレワークとの事で、お仕事もしやすくなったと仰っていました。

 

 

~Y様より家づくりを検討されている方へメッセージ~

とにかく、こうしたい!というコンセプトを決め切ってイメージを固めることが大事だと思います。

カタログやネットだけでは分かりません。ショールームなど実際に見に行って、納得して決めましょう。

*****************************************************************************

Y様☆お忙しい中インタビューに快く応じて頂き、ありがとうございました!^^

今回はコロナウイルス感染拡大への懸念もあり、屋外にてインタビューをさせていただきました。

写真からも、こだわり抜かれたY様邸の魅力があふれ出ていました!

掲載にご協力頂き、心より感謝申し上げます。今後とも宜しくお願い致します。

記事一覧

1ページ (全5ページ中)

ページトップへ