スタッフブログ

【現場レポート】室内物干しワイヤー【注文住宅】

2021/04/25(日) 現場レポート

はじめまして。春から入社しました、和光地所 建築部の安江です!

こちらは岡崎市A様邸の木完検査時の写真です。

ワイヤー

真ん中に映っている銅色の3つの釘のようなものは何だろうと不思議に思い、撮影をしました。

みなさんはこれが何か分かりますか?

 

撮影後、同行していた弊社スタッフの安田に聞いてみたところ、これは室内物干しワイヤーを取り付けるための金具でした!

 

数日後、再び現場へ行くと実際に設置されていました。

 ワイヤー

ワイヤー

室内物干しワイヤーは、壁面に設置されたワイヤーを伸ばして反対側のフックに掛けることで、室内干しスペースを作ることができます。

このワイヤーは最大4メートルまで伸びるため、掛け布団やブランケットも干すことができ、カーテンレールとしても使用していただけます。

また、雨の日や夜に洗濯物を干す時、花粉やこれからの梅雨の時期にも大活躍です!

 

私は実際に使用し、ワイヤーが本体へ自動で戻ることに驚きました。

間違って手からワイヤーを離してしまっても怪我をすることがないよう、人の歩くスピードで戻るように設計されているそうです。

 

私のブログでは、新入社員で現場の知識がない私が、現場で疑問に思ったものを撮影し載せていこうと思っております。

最後まで読んでいただきありがとうございました ♪

記事一覧

1ページ (全10ページ中)

ページトップへ