保険・保証

安心保証

 建築中の安心


  住宅完成保証
新築住宅工事途中に万が一業者の倒産などで工事が中断した場合、発注者様の負担を最小限に抑えるため、住宅保証機構が増嵩工事費用や前払い金の損失の一定割合を保証するものです。また、工事を引き継ぐ事業者様をご紹介いたします。
○保証機関:住宅保証機構株式会社

  住宅瑕疵担保責任保険
工事は、社内検査以外に第三者機関(住宅瑕疵担保責任保険法人)による基礎配筋、構造躯体・耐震金物、防水の検査を受けながら進めていきます。
○保証機関:ハウスプラス住宅保証株式会社 住宅保証機構株式会社

 

  火災保険
工事着工からお引渡しまでの間の万が一に備え、火災保険に加入します。火災だけでなく、台風、暴風雨でも安心です。
○保険会社:三井住友海上火災保険株式会社  

火災保険

 

完成後の安心


  地盤保証(20年間)
不同沈下など地盤に関する事故からお客様の大切な財産である住宅を守るため、全ての現場で地盤調査を行います。地盤改良が必要な場合は調査結果に基づいて最適な地盤改良工事を行い、工事後は保険に加入します。
保険限度額 1億円
○保証機関:株式会社地盤審査補償事業 

 

  住宅瑕疵担保責任保検(10年間)
お客様を欠陥住宅や引渡し後の建築会社の倒産などによるトラブルから守ります。保証の対象は住宅の構造耐力上主要な部分及び雨水の侵入を防止する部分で、引渡から10年間保証されます。
○保証機関:ハウスプラス住宅保証株式会社 住宅保証機構株式会社

 

  長期保証(最長30年間) 
半年・1年・2年・5年の無償点検及び、10年目の有償点検・有償メンテナンス工事を実施して頂くことにより10年間の瑕疵担保責任の保証を5年間延長します。
以降5年ごとに有償点検・有償メンテナンス工事を実施して頂くことにより保証期間を5年ずつ延長し、
最長で30年間瑕疵担保責任部分の保証を行います。
○保証機関:株式会社和光地所 株式会社和光リフォームサービス

 

アフターメンテナンスについて

 

  住宅瑕疵延長保証責任任意保険(無制限)
住宅瑕疵担保責任の保証期間(10年)が満了した住宅の保険期間を延長する制度です。定期的に検査、改修工事を行うことで期限なく保証を受けられます。
○保証機関:ハウスプラス住宅保証株式会社

 

  シロアリ保証(10年間)
シロアリが発生しないよう薬剤散布を行います。シロアリが発生した場合は5年間、再施工が行われます。
○保証機関:株式会社サンコーテック
基礎と土台をパッキンで絶縁し、土台が湿気ることを防ぐJotoキソパッキング工法を採用。シロアリ被害発生の際は10年、最高1,000万円が補償されます。
○保証機関:城東テクノ株式会社

 

シロアリ

ページトップへ