年収が高くないですが、住宅ローンって、いくらまで借りられますか?

住宅ローンの融資額は、お申込人の前年度の年収や世帯の年収により決まります。
収入に対する返済比率としては、おおよそ30%~40%以内というのが一般的な返済額の限度になっています。
ただし、「いくら借りられるか」と共に「いくらなら返していけるか」も重要ですので、無料の相談会などで一度ご相談ください。

 

このページを見ている人はこちらもチェックしています。


■資金のこと

住宅ローンの事前審査ってなんですか?

住宅ローンにはどんな種類がありますか?

固定金利と変動金利はどちらが良いのですか?

現在ローンを返済中ですが住宅ローンは借りられますか?

毎月の返済負担を軽減する方法はありますか?

新築する際、建物の建築費用以外にどんな費用がかかりますか?

建築費の支払い方法はどのようにすればよいのですか?

家づくりではどんな税金がかかってきますか?

固定資産税はいくらぐらいですか?

火災保険や地震保険はどうしたらいいですか?

フラット35とは何ですか?

つなぎ融資ってなんですか?

住宅ローン控除とは?

すまい給付金とは?

グリーン住宅ポイントとは?

 

 

資料請求はこちら

私たちの家づくり|よくあるご質問(土地・資金のこと)

ページトップへ